篠田農園|梨の全国発送

お問い合わせ

長野県飯田市篠田農園果汁たっぷりの梨(幸水・南水)の全国発送(通信販売・お取り寄せ)

篠田農園幸水・南水の全国発送

◆おいしいのは「赤梨」

おいしいのは「赤梨」

夏から秋にかけてのフルーツは、なんと言っても「梨」ですよね。最近では「幸水」や「南水」と呼ばれる赤梨が好評です。
ポタポタとこぼれんばかりの果汁、シャリっとした涼しげな歯ざわり。篠田農園では、「幸水」と「南水」の2品種を栽培し、さわやかに甘い、絶品の梨をお送りいたしております。
減農薬・有機栽培・ポジティブリストなど「食の安全」にも配慮し、出荷直前まで木につけておいた果実は、果汁も豊富で糖度も高く、「う~ん」と思わず声に出して感激してしまいそう。手塩にかけて育てた梨(幸水・南水)を全国に発送(通信販売)しています。 

◆幸水(こうすい)※完売終了

幸水(こうすい)

8月下旬~9月上旬
菊水と早生幸蔵の高配させて作られました。8月下旬頃には完熟を向かえ、出荷が始まります。特有の風味があり、甘みが強く、食感も良く、果汁が多いとてもおいしい梨「幸水」。
最近では特に人気が高く、夏の盛りに出荷されるため、篠田農園でも毎年多くのご注文を頂いる人気品種です。

◆南水(なんすい)※完売終了

南水(なんすい)

9月下旬~10月上旬
南水は長野県で「越後」と「新水」を掛け合わせてできた品種です。梨の中では一番の甘さ(平均糖度15度)と日持ちの良さで、最近特に人気が高まっている高級品種です。一個の重さが平均で300gを超え、大きいものでは500gを超える大型の品種です。表面は適度に硬いのですが、果肉は滑らかで果汁も多く、シャキシャキ感がお好きな方にも楽しんでいただけます。

◆ご予約とお届け予定

ご予約と予定お届け時期

気候にもよりますが、幸水(こうすい)は概ね8月下旬~9月上旬に、南水(なんすい)は概ね9月下旬~10月上旬に食べごろを迎えます。
が、その年の気象条件によっては大幅にお届け時期がずれる場合もございます。
事前にお届け時期の確認をいただけますと幸いです。
 幸水(こうすい):8月下旬~ 9月上旬
 南水(なんすい):9月下旬~10月上旬

ご注文いただける品種とパッケージ

◆ご注文いただけるパッケージ

ご注文いただける梨

梨のパッケージは全て1段箱と2段箱がございます。また、1段箱は、およそ3Kg入りと5Kg入りをご用意いたしております。
収穫時期が短い季節品種です。売り切れ次第終了とさせていただきます。
※商品価格には送料は含まれておりません。

◆品種と価格

 

幸水(こうすい) 3Kg(8月下旬~9月上旬)

2,800円

完売済

 

幸水(こうすい) 5Kg(8月下旬~9月上旬)

3,500円

完売済

 

幸水(こうすい)10Kg(8月下旬~9月上旬)

6,000円

完売済

 

南水(なんすい) 3Kg(9月下旬~10月上旬)

3,500円

完売済

 

南水(なんすい) 5Kg(9月下旬~10月上旬)

4,500円

完売済

 

南水(なんすい)10Kg(9月下旬~10月上旬)

7,500円

完売済

ご注文方法とお支払い

◆ご注文方法

贈答用梨

篠田農園の梨は
・お電話
・FAX
・メール
・オーダーフォーム
よりご注文いただけます。

※ご注文の前に必ず「特定商取引に関する表記」をご確認下さい。
特定商取引に関する表記 → こちら
※個人情報の取り扱いにつきましては「個人情報保護方針」をご覧下さい。
個人情報保護方針は → こちら

◆送料

配送地域によって送料が異なります。送料一覧表をご参照下さい。
送料一覧表は → こちら

◆お支払方法

お支払方法は
・代金引換
・銀行振込
・郵便振替
がご利用いただけます。ご注文金額と送料を合算してお支払い下さい。
※銀行振込等をご指定の場合、ご注文確認メールにて送金先口座番号等をご連絡いたします。
※銀行振込等をご指定の場合、振込手数料はご注文者様にご負担いただいております。
※代金引換をご利用の場合は下記の代金引換手数料を別途申し受けます。

代金引換金額

代金引換手数料

  

  

1万円未満

324円

  

 

1万円以上3万円未満

432円

  

 

3万円以上10万円未満

648円

  

 

10万円以上30万円未満

1,080円

  

 

30万円以上

代金引換不可

  

 

◆ご注文

下記ボタンをクリックしてご注文ページよりご注文いただけます。

注文ボタン

  • ホーム
  • フルーツ狩り
  • りんごの木オーナー
  • 宿泊施設
  • 桃の全国発送
  • りんごの全国発送
  • 市田柿の全国発送
  • 篠田農園のご案内
  • 中津川の栗菓匠
  • 南信州のおすすめ茶舗
ページのトップへ戻る